アンナブロウさんにアートメイクをしてもらった口コミ体験談

私はアンナブロウさんという個人で行っている韓国人の方にインスタグラムを通して連絡をし、眉のアートメイクをしていただきました。

韓国の方ですが、日本語がかなり上手なので問題ありません。

日本円で、初回6万、2回目以降リペア都度3万で計3回施術をしてもらっています。

日本のアーティストの方と比べるとお手頃な価格だと思います。1回目、2回目は韓国に旅行に行ったついでに、3回目はアンナブロウさんが日本に来る際に連絡をいただき、新大久保で施術してもらいました(日本で施術をしてもらった際は日本円で支払いをしています)。

最後の施術から現在3年ほど経ちますが、全体的に若干色素が抜け明るくなったり、薄くなった箇所もある程度で特に気になることもなく不満もありません。

施術に関しては、麻酔クリームを塗るので痛みは感じません。ひたすら眉の上を先のとがった鉛筆でスーッと線を描かれているような感じです。

眉のアートメイクの最大のメリットは、やはりすっぴんに自身が持てるようになることです。

私はもともとの眉毛がかなり薄く、メイクの際に眉に多くの時間をさいていたのでメイク時間の短縮にも繋がっています。また、自分好みの眉に仕上げてもらっているため、眉メイクが失敗して気分が落ちるなどといったこともありません。

デメリットとしては、眉の形を変えられないことかと思います。私は特に悩んでいないのですが、眉の雰囲気をその日の気分で変えたいと思う方には不向きな施術かもしれません。

またアートメイク除去は、入れるより高額で皮膚に負担をかけてしまうそうなので、除去をすることにならないために自分の理想の仕上がりを明確に伝えることが大切だと思います。

その点を踏まえたうえであれば、特に私のように眉が薄くて悩んでいる方はいいことしかない施術だと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です